プリウス人気は世界中で拡大中!

プリウス

 

世界中で売れている!合理的な国民ほどプリウス!

 

登場から15年経った2012年は、世界的なプリウスの当たり年でした。2008年4月に11年かけて累計100万台、2010年10月に200万台、2012年12月には全世界300万台を突破しています。要するに100万台達成のペースはどんどん早まっているわけですね!

 

まずアメリカで、2012年の新車はない台数が全体で1450万台、うちハイブリッドが約44万台で、トヨタのハイブリッドが約32万8000台(前年比+83.3%)、その中でプリウスは通常モデルが14万7500台強、プリウスV(プリウスα)4万台強、プリウスC(アクア)約3万5000台、プリウスPHVが約1万2750台、プリウスファミリー合計で約23万6000台、伸び率は前年比73.4%と、市場全体の+13.5%を大幅に上回る成長率です。

 

また欧州市場は約1205万台、前年比マイナス8.2%と、ここ17年間でもっとも低調。そんな厳しい中でもハイブリッドは前年比+29%の10万9478台に達しました。その他の国でも数多く売れていて、特にハイブリッドが好きな国は意外にもフランス、市場全体が縮小している中で107%伸びています。

 

日本でも月間ではアクアにトップの座を譲りはしましたが、4年連続でモデル別1位を獲得したのはご存知の通り。

 

それにしても、世界各国の市場で他のハイブリッドモデルに道を切り拓いたという意味で、やっぱりプリウスって先駆者なんですね!

 

当サイトでは、大人気のプリウスやハイブリッド車の詳細について、プリウス乗りの管理人が好き勝手に語るサイトです!ぜひゆっくり楽しんでいってくださいね^^

 

日本とは呼び名の異なる北欧版プリウスファミリー

日本名 北米名
プリウス プリウス
プリウスα プリウスV
プリウスPHV プリウスプラグイン
アクア プリウスC

 

プリウスを安く買うなら下取り車の有効活用は必須!

車の乗り換え時には新車の値引きを頑張って行うよりも今乗っている愛車の買取価格を上げるほうがより簡単に値幅を出すことが可能です。ディーラー下取り前に愛車の買取相場について詳しく知っておきましょう。

 

 

無料のオンライン査定なら中古車を限界まで高く売れる!

通常下取り車はディーラーで下取りしてもらうのが一般的。けれどもそれでは高く売ることはほぼ不可能。ディーラー下取りでは「買取価格に競争が一切起きないため」です。

 

下取り車を高く売るためには、買取業者間で自動的に価格競争が起こオンライン査定が便利で安心。管理人も新しい車の購入前には必ず使っています。

 

最大で43万円の差額が出たこともあるのでどちらか一つは必須で使っておくのがオススメ。

 

【査定完全無料】人気の中古車買取査定サービス

愛車の最高価格がその場で分かる!

かんたん車査定ガイド

150以上の査定業者から最高額算出!

ズバット車査定ガイド

クリックで公式へ

↓↓↓

かんたん車査定ガイド

クリックで公式へ

↓↓↓

ズバット車買取比較

 

このエントリーをはてなブックマークに追加